🗣️

JP Business Operation Manager _Datarize Japan 所属 (日本語)

Datarize Japan, Inc. ご紹介

Datarize Japan, Inc.は、Datarizeの日本法人として、日本のマーケティング市場の動向と企業の要件を把握し、事業の戦略を議論し、パートナーの発掘と協業、顧客の確保、ソリューションの販売を行う役割を担っています。
また、Datarize本社および米国法人と協力し、グローバル企業の主要なニーズを見つけ、根拠を備えた優先事項を伝達し、マーケットの差別化された機能を継続的に開発し、成長できるように支援する重要な役割を担っています。
2024 年は、Shopifyを使用する日本の E-commerce お客様から Datarize ソリューションを使用できるよう、積極的にセールスするを始め、25年以降は日本 No.1 CRM ソリューションとして一緒に成長させる仲間を探しています。

Datarize サービス紹介

Datarizeは、Data-Driven E-Commerce CRMマーケティングソリューション「Datarize」をサービスしています。
2019年8月に韓国で設立され、2021年にシリーズA 13億円**の投資を受けました。2022年米国カリフォルニア州シリコンバレー法人設立を完了し、2024年1月より日本東京法人を設立し、本格的にグローバル市場への進出を計画しています。
Datarizeは韓国で23年の間に顧客数、売上高ともに300%以上の成長を記録しており、現在1,500社以上の顧客を確保しており、オンサイトバナー、カカオトーク、メール、SMSなどの様々なCRMキャンペーンを簡単かつ迅速に使用できるように支援しています。
24年1QからShopifyを使用するE-commerceの顧客がDatarizeソリューションを使用できるように開発及び配布する予定であり、徐々に様々なECPと独立モールサイトにも機能を使用できるように広げていく予定です。 서비스 소개 보러 가기

Datarize Japan, Inc. - Business (Operation) Manager 募集要項

Datarize Japan, Inc.は、以下のような顧客管理Pipeline(= Lead Pipeline) システムを備えています。
私たちと一緒に働くBusiness Operation Manager様は、Outbound / Inbound Sales段階から段階的に業務を一緒に行う予定で、お客様が確保されるたびにLead Pipelineを(Datarize Japan, Inc.のメンバーと一緒に)最初から最後まで一度ずつ行い、継続的に管理及び高度化する役割を担当します。

業務内容詳細

Outbound Sales / Inbound Sales
パートナー会社を通じた紹介やその他のチャンネルを通じて確保された顧客(Outbound)と、Shopifyアプリストア及びホームページを通じて直接会員登録をして流入された顧客(Inbound)に連絡し、オン/オフラインミーティングを通じてサービスを紹介し、インストール及び無料使用を誘導する役割を担当します。
顧客のPersonaに応じて最適なSales Kitを細分化し、継続的に管理します。例えば、大企業の顧客とSMBの顧客と会う時、意思決定者( 例:代表)と会う時と実務者と会う時、使用すべきSales Kitとストーリーは異なる場合があるため、これを常に考え、最適化します。
オンボーディング進行及び無料使用顧客管理
お客様のサイトにデータライズソリューションのインストールが完了すると、本格的に無料体験期間が始まります。無料体験期間中にソリューションをよりよく理解し、使用できるようにコンソール機能別に詳細な説明を行い、お客様の担当者を理解させることがオンボーディングの主な目的です。
特に、無料体験期間中にどのようなオンサイト、メッセージキャンペーンを使用したか、そしてどのように様々なページの機能を頻繁に使用したかによって、有料コンバージョン率に大きな影響を与えます。データライズはこのすべてのデータを収集、集計しているので、これをモニタリングしながら、無料使用顧客が有料コンバージョンができるように継続的に連絡、キャンペーン提案、管理します。
有料コンバージョン後の離脱防止とUpsale
有料転換後も、顧客ごとのコンソールのユーザビリティ指標をモニタリングしながら定期的に連絡を取り、顧客のVOCを積極的に収集し、これを製品開発に役立つように優先順位を決めて伝達します。
それだけでなく、現在提供している機能の中で可能な限り顧客が悩んでいる部分を解決できる方法を積極的にメンバーと議論して提案し、解決します。
そして、限られた機能だけを使用したり、より効果的な方向にCRMを使用できるTipを主導的に顧客に提案してUpsaleを誘導します。
パートナー企業発掘及び協力&事業開発
カンファレンスやミートアップなどに頻繁に参加し、データライズと一緒にできるパートナー会社を発掘します。
パートナー社との利害関係を調整し、両社が協業できる方法を導き出し、データライズソリューションをより多くの顧客が使えるように戦略方向を探します。
また、様々な分野のパートナー社、VC、政府関係者などに会いながら、日本のデジタルマーケティング市場の動向を把握し、追加的な事業機会を探したり、迅速に対応すべき事案を導き出します。
B2B SaaS Unit Economics分析のための記録管理**。
すべてのLead Pipelineの履歴はハブスポットに残し、SaaS Unit Economics分析に役立ちます。

資格要件

現地人採用
グローバルTech-Company、日本Top-Tier企業またはスタートアップでIT Service/Solution分野でB2B事業開発、Sales、Account Manage、Operationのうち一つ以上の経験を5年以上保有している方
韓国語及び日本語のビジネス会話が堪能な方
パートナー及び顧客企業に安定的にB2Bソリューションを説明できる方
頻繁な出張と海外旅行に欠格事由がない方(入社後1ヶ月間韓国本社研修予定)

優待条件

顧客社(Lead)発掘からオンボーディング、有料転換及び離脱防止まで全体的なLead Pipelineを主導的に担当した経験がある方
eコマース業界に対する経験及び理解度がある方

Datarize Japan, Inc. 勤務環境

Datarize Japan, Inc.は「東京都港区虎ノ門ヒルズビジネスタワー15F」で勤務します。
入社直後、1ヶ月は韓国に滞在し、本社メンバーとコミュニケーションを取りながら組織文化や会社、ソリューションの全体的な理解を深めます。1ヶ月の韓国滞在に必要な交通費(飛行機代を含む)、居住費、生活費は全て会社がサポートします。
1ヶ月のオンボーディング後、日本では全体的な業務プロセスを把握し、コミュニケーションを効率化するために3ヶ月間 オフライン出勤する必要があり、出勤時間は8時~17時、9時~18時、10時~19時の中から自由に選択することができます。
入社4ヶ月後からは、通勤時間やリモートワークを自律的にすることができます。但し、通勤時間が他のメンバーとのコミュニケーションに不便を感じるほど昼と夜が変わった時間帯の勤務は避けます。
オフライン出勤した時の昼食やコーヒー費用は会社がサポートします。

採用手続き

書類検討 → 実務インタビュー → カルチャーフィットインタビュー → 最終合格
書類選考合格者に限り、個別にインタビュー選考日程をご案内します。